赤羽ランゲージセンター
くぼくら ひろきくん(8才)とお母さま

繰り返し復習できるカリキュラムで安心です。

●受講を始めたきっかけは?

主人の仕事の都合でアメリカに住んでいたのですが、5歳になった頃帰国し、身についた英語力を維持させるため英会話学校を探しました。
私も学生のときに、ベルリッツに通っていました。ベルリッツ以外にもいくつかの学校を見学しましたが、先生の能力が違うなと感じましたね。通り一遍の表面上のレッスンではなく、先生の引き出しがたくさんあって、状況に応じて対応してもらえると感じたので入学を決めました。
子どもも体験レッスンがとても楽しかったようで、レッスン後には「毎日来たい」と言っていました。

●受講してからの感想は?

本人は英語を「勉強」だとは思っていないようです。ゲームをしたり、ボールを使ったり、歌を歌ったりと「楽しいもの」と捉えているようですね。先生は、子ども一人ひとりの特長を良く理解し、飽きないようにいろんなアクティビティを準備して、英語と繋げてくれます。
また、ベルリッツのよいところは、何度も繰り返し復習ができるところだと思います。特に子どもは何度も繰り返さないと覚えないですしね。CDや教材をとても気に入っていて家でもCDを繰り返し聴いて歌詞も覚え、一緒に歌っています。

●ご受講を検討の方にアドバイスを

英語を習い始めるタイミングは、日本人であればまずは日本語が話せるようになってからの方がよいと思います。日本語が確立してからの方が、日本語も変にならないし、スムーズに入ってくると思います。日本語を理解した上で始める方がいいと思いますね。
本人は将来、数学者またはスポーツ選手になりたいと言ってますが、何になるにも英語が必要だねと話しています。元サッカー選手の中田英寿さんは英語もイタリア語も話せてすごいねと言っていたので、スマートに見えても陰では努力しているんだよと話しました。まずは英語を不自由なく話せるようになれたらいいですね。